【朗報】未経験でも確実に心理カウンセラーになれる理由+勉強方法


こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「私は現在、民間企業に勤めていますが心理カウンセラーへの転職を考えております。

でも年齢的に今から大学に行くのは無理です。

未経験でも心理カウンセラーになれるものなのでしょうか?」

とお悩みではありませんか?


「結論から申し上げますと、未経験でも心理カウンセラーになれます。

具体的な勉強方法としてはオンラインで講座を受講するのがおすすめです。」


>> 本記事の内容

  • 未経験でも心理カウンセラーになれます

  • 未経験者向けの勉強方法:講座を受講する


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

未経験でも心理カウンセラーになれます

当たり前ですが、誰しも最初は未経験でした。


なのでなれないはずはありません。


何も勉強をせずいきなり心理カウンセラーとして独立するのは難しいかもしれませんが、働き口は数多くあります。


例えば、私の友人はカウンセラーとしての傾聴スキルや共感的理解を学ぶために、「児童発達支援センター」「生活相談員」「障害者就労支援センター」などで1年間働いていました。


その後は学んだスキルを活かして独立しています。


お金をもらいながら学べるって最高ですよね。

よくある勘違い:未経験だと心理カウンセラーは難しいという勘違い

はっきり言って経験者でも難しいです。


私は心理カウンセラーとして働き始めて約2年ほど経ちますが、日々悩んでいます。


「どうやったら相談者の悩みを軽くできるんだろう」と考えなかった日はないくらい…


「経験者でも難しいなら、初心者ならもっと無理なんじゃないでしょうか?」


そんなことはありません。


なぜなら、ボランティアをするという選択肢もあるからです。


先ほどお話しした私の友人の例のように、「児童発達支援センター」「生活相談員」「障害者就労支援センター」などで働くのもアリです。

未経験者向けの勉強方法:講座を受講する

心理学の基礎の9割はオンラインの講座で学べます。

心理学を理解する

  • 行動心理学

  • アドラー心理学

  • 精神分析

  • 認知行動療法

  • 箱庭療法

  • フォーカシング

  • 内観療法

  • アサーティブコミュニケーション

これらの内容は基本的にすべてオンラインの講座でカバーできます。

カバーできない部分は本を買って読めば大丈夫です。

在宅ワークのノウハウも学べる

もっと言うと、在宅ワークのノウハウも学べます。


例えばZoomを使ったオンラインカウンセリングを行ったり、電話やメールによる相談を受ける方法もマスターできます。


すべての講座をオンライン(スマホかパソコン)で受講できるので、隙間時間に手軽に勉強できるところが魅力的ですよね。

在宅ワークの需要はなくならない

さらに言うと、新型コロナウイルスの影響もあって今後在宅ワークの需要はどんどん伸びていくと思っています。


場所や時間に依存することなく仕事ができる良さは私自身も実感しています。


メールカウンセリングの依頼が来た時は最高に嬉しい。


企業で与えられた仕事を任されるよりも自分で好きな仕事をやっている分、選ばれた人にしか味わえない喜びや幸せがあります。


「カウンセリングを行うならネットより対面の方がいいんじゃないか」という話がありますが、実際はそんなことありません。


仕事環境を「会社」から「自宅」に変えることで、ネット上でカウンセリングを行う際の裏側も見れたりします。

まとめ:未経験だからこそ積極的に行動を起こそう

最後にポイントをおさらいします。

  • 未経験でも心理カウンセラーになれます

  • 具体的な勉強方法としてはオンラインで講座の受講がおすすめです

取り急ぎとしてオンライン講座を受けてみましょう。

》Smart資格の詳細はこちら

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=
One Comment

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です