社会人が勉強を続けると、人生がイージー化する【毎日幸せになります】


こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


私は社会人になってからも勉強を続けて、色々なスキルを身につけました。


>> 私が身につけたスキル&実績

  • インスタグラム発信:フォロワー5万人以上を達成しました

  • 心理学:社会人になってから大学に入り、無事卒業しました

  • ライティング:大手女性向けメディアに掲載された記事は13万PVでした


自画自賛ですが、割と頑張ってきたと思います。


先に結論からお伝えしておくと、勉強した方が人生が楽になるので頑張った方がお得ですよというお話です☆


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

社会人が勉強を続けると、人生がイージー化する

みなさん気づいていないかもしれませんが、ほとんどの社会人は勉強していなさすぎです。

忙しいのは、言い訳です

成果を出している人は、忙しくても時間を作っています。


あと「忙しくて勉強できない」という人は、たぶん暇な日とかでも「今週は頑張ったし今日は休もう」という意思決定を無意識のうちにしているのだと思います。


あるいは、いざ勉強を始めようと思っても「本当にこれを勉強すべきなのかな?」と自問自答し始めたり…


ずっと迷っていても仕方ないので、早めに行動に移しましょう。

勉強しなくてもいいけど、した方が楽です

正直なことを言うと勉強はしなくてもオッケーです。


ですが勉強してスキルを身につけると、どんどん待遇が良くなります。

短時間でお金を稼げるようになるので、余った時間でさらに勉強してどんどん格差が広まっていく感じです。


収入が高くない職場で「目の前のタスクをこなすのに精一杯」という状態だと、そこから抜け出すのが難しくなります。


それで満足しているなら問題ありませんが、基本的に「職場の上司が未来のあなた」です。


これで問題ないならそこに残っていてもオッケーだと思います。


ここからは「現状を変えたいな」と思っている方向けに、時間の作り方についてお話ししていきます。

社会人が勉強時間を作る方法

時間を作る方法は至ってシンプルで、他の作業時間を減らすことです。


>> 減らせる作業時間とは

  • 必ず定時で帰る

  • 無駄な飲み会に参加しない

  • 仕事量が多すぎるなら断る

  • 無駄な会議中に別の仕事をする

  • 通勤時間を減らす

あとはスキマ時間の活用も大切なので通勤時間も勉強しましょう。


今はコロナの影響もあって在宅ワークに切り替わり、「定時帰宅」や「通勤時間」がなくなったという方も多いかもしれません。


上記の中で最も効果的なのは「定時帰宅」です。


定時に仕事を終えてすぐに家に帰り、平日は1~2時間の勉強をして、休みの日は5時間くらい勉強する感じです。


これを2年くらい続けたら人生が変わります。


とは言っても睡眠時間を削るのは良くないです。


体を壊したら元も子もないので、少なくとも7時間くらいは寝ましょう。

社会人がやるべき勉強の結論→収入を増やす

結論:収入を増やすことが大事

日本は資本主義社会なので、お金を稼いだ方がいいです。


もちろんお金が全てではありませんが、お金があれば大半の問題は解決できますので、時間を費やすなら収入につながる勉強をした方がいいかなと思います。


>> 収入につながる勉強とは

  • その①:副業でお金を稼ぐために勉強する

  • その②:専門分野を学びながら、発信する

私自身の経験から思うことですが、上記の2つが効果的です。


順番に詳しく解説していきます。

その①:副業でお金を稼ぐために勉強する

文字通りですが、副業をしましょう。


ほとんどの人は勉強がなかなか続かないのですが、それは「目的が曖昧だから」です。

当たり前ですが、なんの目的もなくただ英単語帳を買ってきても3日で飽きるはず…あるいはサッと目を通したけど全く頭に入っていないなど。


ですが、例えば

  • 「副業で月5万稼いで最新のiPhoneを買う」

  • 「副業で3万稼いでおいしいお寿司を食べる」

みたいな目標があると、やる気が出ますよね。


なので「副業で稼ぐこと」を目標にしましょう。


>> 副業の選び方→スキルが資産化すると良い

具体的にはライティング、SNSマーケティングあたりが良いかなと思います。

その②:専門分野を学びながら、発信する

現在の専門分野が気に入っているならこれでも良いかなと思います。


例えばあなたが保育士をしているとして、その分野をさらに学んで発信します。


私は保育の専門家ではないですが、子どもと関わる仕事をしているなら「コミュニケーション能力」や「ピアノスキル」とかがありますよね。

そこをさらに深く学んで実務で実践して、経験から学んだことを「体系的に発信する」という感じです。


周りを見渡してみてください。


保育士で、そのような情報発信をしている人はいますか?


おそらくほぼいないと思いますので割とブルーオーシャンです。


発信方法はブログでもインスタグラムでもnoteでも良いと思います。


使いやすい媒体で分かりやすく発信することで「あなた=保育に詳しい」というイメージがつきます。


場合によっては講演の依頼が来るかもしれませんし、SNSでフォロワーが増えればそれは資産になります。


1ヶ月とかでは成果は出ませんが、試行錯誤しながら半年くらい続けたらちょっとずつ成果が出始めるはずです。


目的もなく英単語を学ぶよりも、よっぽど効果的です。

毎日幸せに暮らしたいなら、勉強しよう

最後にちょっとだけ昔話をさせてください。


私は医学部受験に失敗したあと就職したのですが、平日は定時で帰宅して心理学を独学し、本を読み、通信講座サイトの比較をひたすらしていました。


休みの日は10時間くらい、ぶっ通しで勉強をしていました。


>> 感想:すごくしんどかった

しんどかったですし、周りで遊んでる友達も多くて羨ましかったです。


ですが、どうしても心理学で食べていけるようになりたかったので努力しました。

そのようなしんどい状況が5年以上続いたのですが、今は目標を達成することができて、心理カウンセラーとして仕事をしながら幸せな毎日を送れるようになりました。


このように、しんどい時期もありますが、勉強を続けるとだんだん人生が楽になるんだなということを実感しています。


勉強を続けるのは一見しんどいように思えますが、長期的に見ると人生が楽になります。


なので、ぜひお金稼ぎにつながる学習を続けてみてください。


だんだん人生が楽になって、毎日が幸せになりますよ^^



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です