【公開】効率的にオンライン学習を進めるコツ【2つの手順で解説】


こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「オンライン学習のコツを知りたいです。

資格の取得や通信講座を早く進めたいので毎日勉強を頑張っていますが…

すぐに集中力が切れてしまいます。

仕事がある日は疲れて勉強する気にならないですし、あっという間に1週間が終わります。

どうしたらいいでしょうか?」

このような悩みにお答えします。


本記事では効率的にオンライン学習を進めるコツと、成長曲線について解説します。


資格の勉強や通信講座の勉強で行き詰まっている方向けです。


本記事を書いている私は、初めは心理学やカウンセリングの知識を独学で身につけました。


現在は心理学部の4年制大学を卒業してフリーランスのカウンセラーとして食べていますが、今でもスキルアップの一環として通信講座「Smart資格」を受けています。

このような背景から得た経験をもとに記事を書きました。


ちなみに、心理学の独学方法はこちらで解説しています。

》社会人が心理学を独学する手順を徹底解説します


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

効率的にオンライン学習を進める際のコツ

とてもシンプルで以下の2ステップです。

  • 手順①:15分考える

  • 手順②:誰かに聞く or 時間を置く

手順①:15分考える

資格の勉強や通信講座をやる際、まずは15分考えましょう。


少し難しい話をしますが、大切なのでぜひ読んでください。


まず覚えてほしいことは、「分からないことが分かる➡︎問題は8割解決する」ということです。


オンライン学習初心者にありがちなことですが、どこが分からないのか分からない。


テキストを読んでいて疑問点が出てきたけど、そもそも自分が何を理解していないのかも分からないので、先に進めないという状態。


>> 考える時のコツ:疑問点を言語化しよう


分からないことを書き出してみましょう。


例えばこんな感じです。

  • 今の状況:心理学の資格の通信講座を受けている

  • 疑問点:勉強に集中できない。本当に試験に受かるのか不安。

このような感じで言語化できたら8割解決です。


勉強に集中できなかったり不安になるのは、資格を取った後の未来がイメージできていないことが原因。

「カウンセリングってそもそも何だろう?」

「カウンセラーの仕事内容って具体的にどんなもの?」

「どんな人がカウンセラーに向いてるのかな?」

ということを実際にGoogleで検索してみます。



結果として以下の記事が出てきました。


》カウンセリングとは何か?|たのまな

》心理カウンセラーになるには?仕事内容や資格取得について解説|ユーキャン


記事内容を読むと分かりますが、問題解決になっています。


>> よくあるダメな例

考えているふりをしてボーッとしているだけ。


先ほど説明したように、疑問点を言語化しないと、考えているうちに1時間経って勉強できずに終わってしまいます。


考えるふりをしても意味はないので、注意しましょう。

手順②:誰かに聞く or 時間を置く

>> 誰かに聞く

15分考えても分からないなら、誰かに聞くべきです。


オンライン学習を効率的に進めるならメンターが重要です。


とは言っても、メンターがいるからといって何でもかんでも質問するのはNG。


それだと思考力は育ちません。


まずは先ほど説明した方法で15分、自力で考えましょう。

悩んで悩んで、疑問点を言語化できないか考えてみます。

そしてどうしてもダメな場合はメンターに質問すべきです。


これを繰り返すことで自力で問題解決する思考力が養われます。


メンターがいないという場合は、サポート体制がしっかりしている通信講座の受講を検討しましょう。


以下におすすめをまとめておきます。

Smart資格:オンライン完結の通信講座。公式LINEで分からないところを質問できます。

たのまな:資格取得の専門学校「ヒューマンアカデミー」が運営する通信講座。サポート体制は抜群です。

分からない部分を明確にして、それを解決する。


これを「自走できる状態」と呼ぶとすると、自走できる人は無敵です。


自分で問題解決できるので無限に知識を増やせるからです。


>> 時間を置く

これは言葉の通りで、一度寝たり散歩したりなど。


何か違う行動をして、その間に頭を整理しましょう。


以上が効率的にオンライン学習を進めるコツです。

オンライン学習の成長曲線を作りました

このグラフは私の経験をもとに作っています。


参考までにご覧ください。


入門から初級部分はサクサク進みますが、初級から中級が難しい。


ここは実際に行動に移しながら学習するのが1番です。


テキスト通りのやり方から抜け出す必要があるので、教材が少ないのも辛い部分です。


おそらく挫折する人の大半はここ。

初級→中級へのステップアップの独学は難しい

独学はかなり難しいので、学習環境を変えましょう。


先ほどもお伝えしましたが、サポート体制がしっかりしてる通信講座を受ける。


あるいはカウンセリング業務が行える企業に就職するのもありです。

》マイナビジョブ20’s

基礎学習が終わったタイミングでは、学習カリキュラムとしてYouTubeを利用するのもおすすめ。


具体的な内容は以下の記事にまとめています。

》心理学の勉強初心者におすすめなYouTubeチャンネル5本

オンライン学習の効率化は継続時間に比例する

オンライン学習を効率的に進めるコツと、成長曲線について解説しました。


初心者なら長時間の学習は必須です。


初めは辛いですが、頑張って継続しましょう!


不安定な時代ですので、通信講座で勉強しながらも目移りすることも多いはず。

ですが、大切なのは時代に合わせた変化です。


結局は変化し続けることが大事なのですが、時代の波に乗るための教養知識として心理学は必須かなと思います。


今回の記事はここで終わりですが、そのままページを閉じますか?


それとも資格の勉強を始めますか?


>> 行動しない人



>> 行動する人

Smart資格:オンライン完結の通信講座。公式LINEで分からないところを質問できます。

たのまな:資格取得の専門学校「ヒューマンアカデミー」が運営する通信講座。サポート体制は抜群。

マイナビジョブ20’s :定番のマイナビ。就職先の数が豊富なので、まずはここに登録しましょう。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です